お問い合わせ

レーザオプティクスLaser Optics

取扱製品

波長板

色消し波長板(アクロマチック波長板)

2枚のプレートが異なる複屈折結晶(例えば、水晶やフッ化マグネシウム板)から作られるという点を除いて、色消し波長板(AWP) はゼロオーダーの波長板に似ています。2つの材料の複屈折による分散が異なるので、広い波長帯で遅延値を指定することが可能になります。したがって、遅延は波長の変化にそれほど敏感ではなくなります。言いかえれば、それは広帯域波長帯で使用することができるということです。
色消し波長板は、ユニバーサル複屈折フィルター(UBF)の構築における中心的な役割のうちの1つを担います。
チューナブル光源やスペクトル幅の大きなレーザに対しては、波長にほとんど依存しない色消し波長板が望まれます。
当社が提供する色消し波長板は、一般に数百ナノメートルの広いスペクトル域で波長依存性を効果的に除去するように設計されています。
標準品はエアースペース型です。ご要求により接合バージョンを含むカスタム品も提供可能です。特注品の色消し波長板の見積書を提出しますので図面を送ってください。

  

【仕様】

 ・材質:石英およびMgF2
 ・波長域:420-640nm
 ・寸法公差:+0.0, -0.1
 ・波面歪み:λ/8@633nm
 ・遅延公差:λ/30
 ・平行度:<1アーク秒
 ・表面品質:20-10 スクラッチ&ディグ
 ・開口径:中心から90%
 ・ARコーティング:Ravg>1.5% @中心波長
 ・標準波長: VIS:465-650nm, NIR:650-1100nm, IR:1000-1750nm

1/4 波長板
パーツ番号
1/2 波長板
パーツ番号
直径(mm) マウント径(mm) 
WPA-vis-10.0-4 WPA-vis-10.0-2 10.0  
WPA-vis-10.0-4M WPA-vis-10.0-2M 10.0 12.0
WP0-10.0-4 WP0-10.0-2 10.0  
WPA-10.0-4 WPA-10.0-2 10.0  
WPA-vis-12.7-4 WPA-vis-12.7-2 12.7  
WPA-vis-12.7-4M WPA-vis-12.7-2M 12.7 25.0
WPA-12.7-4 WPA-12.7-2 12.7  
WP-IR-12.7-4 WP-IR-12.7-4 12.7  
WP0-12.7-4 WP0-12.7-2 12.7  
WPA-vis-15.0-4M WPA-vis-15.0-2M 15.0 25.0
WPA-15.0-4 WPA-15.0-2 15.0  
WP0-15.0-4 WP0-15.0-2 15.0  
WPA-vis-15.0-4 WPA-vis-15.0-2 15.0  
WPA-vis-20.0-4 WPA-vis-20.0-2 20.0  
WPA-vis-20.0-4M WPA-vis-20.0-2M 20.0 25.0
WPA-20.0-4 WPA-20.0-2 20.0  
WP0-20.0-4 WP0-20.0-2 20.0  
WP-IR-20.0-4 WP-IR-20.0-4 20.0  
WPA-vis-25.4-4M WPA-vis-25.4-2M 25.4 30.0
WPA-25.4-4 WPA-25.4-2 25.4  
WP0-25.4-4 WP0-25.4-2 25.4  
WPA-vis-25.4-4 WPA-vis-25.4-2 25.4  
WPA-vis-30.0-4 WPA-vis-30.0-2 30.0  
WPA-30.0-4 WPA-30.0-2 30.0  
WP0-30.0-4 WP0-30.0-2 30.0  
WPA-vis-30.0-4M WPA-vis-30.0-2M 30.0 38.0

Q:4分の1波長板P/N
H:2分の1波長板P/N

※OEMのご用命はお問い合わせ下さい。